矯正歯科|堀坂歯科・歯ならび矯正歯科

TEL.06-6631-2525

〒556-0011 大阪市浪速区難波中1-13-20
パークシティー御堂筋ビル3F

矯正歯科とは

矯正治療の目的は、顎の中で乱れている歯並びを整え、噛んだときの上顎と下顎の歯の接触を緊密にすることで、理想的な咬合関係(噛み合わせの関係)を作り出すことです。

矯正治療を行うメリットは、見た目をよくする事だけではありません。歯磨きがしやすくなることで、お口の中の健康状態が良くなります。食べたものをしっかりと噛めることで、消化もより良くできるようになります。それらを得ることで、健康美にあふれる自信に満ちた笑顔を口元から表現することができるようになります。

矯正歯科とは

1)年齢について

当院では、子どもから大人まで、幅広い方の矯正治療を行っております。 子どもの矯正治療は、その子の歯の生えるスピードによって開始時期も異なります。 大人の矯正治療は、大人の歯がほぼ生え揃っている年齢から開始できます。年齢での上限はありません。

歯並びや噛み合わせで気づかれた事があれば、ご年齢を問わず、まずはお口の中を診せて頂けたらと思います。
歯や骨、歯ぐきの状態から矯正治療を行うには大きなリスクを伴う場合、矯正治療以外の治療法により気にされておられる点を改善できる場合などでは矯正治療計画およびそれ以外の治療計画の双方を、診断時に提示させて頂くことが可能です。

2)歯科治療をこれまでに多数受けておられる方や被せ物が入っておられる方について

当院では、一般歯科治療も行っております。そのため、既に被せ物(特にブリッジや被せ物を連結しているもの)などが装着されておられる為に矯正治療が困難である方でも、当院では矯正治療と一般歯科治療を組み合わせて治療を受けて頂くことが可能です。

3)救急処置について

当院では、矯正治療に対応できる歯科医師が常勤しております。そのため、曜日や日時の制限はなく、お困りの事が生じた折りには、即座に対応することができます。万が一、痛みなどの原因が矯正治療に依らず、他の原因で生じていても、一般歯科治療として対応することが可能です。

4)他院との連携について

当院では、他院から紹介にてご来院された患者様に、御紹介元と緊密な連携をとり、高度な歯科治療をご提供しております。 矯正治療は当院にて、御紹介元の歯科医院様においてその他の歯科治療を受けて頂くことが可能です。

治療の流れ

初診相談
何を気にされておられるのか、ご相談をお受け致します。 矯正治療を始める前に治すべきむし歯の治療や歯周病の治療などが見つかる場合もあります。
精密検査
歯の型、お口全体のレントゲン写真、お口の写真、お顔の写真を撮り、精密検査を行います。
詳細な問診票にご記入頂き、それを元に初診相談より更に具体的な問診を行います。
患者様の治療に関するご希望・ご要望をまずは詳しくお聞かせください。
診断および具体的な
治療方法のご説明
精密検査を元に、患者様の治療計画をご説明いたします。
矯正治療に先立ち
必要な歯科治療
歯磨き指導:
特に指導が必要な場合
矯正治療により装置をお口につけると、お口の清掃は難しくなります。
また、装置装着は原則としてむし歯のない健康な歯に対して行います。
必要に応じて、矯正治療に入る前に、それらの治療や処置を行うことが
あります。
乳歯列期の治療
3歳頃~6歳頃
明らかな骨格性の異常を認め処置が可能である場合、第一期治療に速やかに移行できるように治療をおこなう事があります。
第一期治療
(子供の歯並びの治療)
6歳~12,3歳頃
永久歯の生えそろっていない子供において、上あごや下あごの大きさや横幅、上あごと下あごのバランスを成長期において整える必要がある場合に、第一期治療(子供の矯正治療)を行います。
第二期治療(大人の矯正治療)をスムーズに行うために行う場合もありますが、第一期治療(子供の矯正治療)のみで矯正治療を終われる方もおられます。
定期診査
(成長観察)
第一期治療の必要が無い方は、永久歯への生え替わりがスムーズに行えているか、また骨格の異常が生じてきていないかを年数回の定期診査でチェックします。
また、ご自身でつけ外しをする装置のみをお使いの方も、同様に年数回のチェックとする場合がございます。
第二期治療
(大人の歯並びの治療)
体の成長のピークが過ぎ、また永久歯がある程度生えそろった段階から開始する、永久歯の歯並びを整える治療です。開始する時期はお体の発育に影響を受けるため、個人差がございます。歯の表面もしくは裏面に"ブラケット"と"ワイヤー"を装着する"エッジワイズ装置"を使用して治療を行います。
エッジワイズ装置には、金属製およびセラミック製が御座います。
保定期間
歯並びを整えても、エッジワイズ装置を外すと、せっかく整えたきれいな歯並びが後戻りを生じて崩れてしまいます。それを防ぐ為に。リテーナーというご自身でつけ外しして頂く装置を用いてきれいな歯並びを維持します。
リテーナーを装着して頂く期間には個人差がありますが、少なくとも2年以上となります。
保定期間の来院は年に数回となります。
終了
矯正治療を終了されても、一般治療として定期的にメインテナンスに通院して頂きますと、併せて矯正治療後の問題が生じていないかを確認しております。

料金について(税別表示です。お支払い時に消費税分が加算されます)

1.矯正相談料
3,000円(初診ご相談時)
2.検査料
20,000円(検査開始時に一括払いとなります)
※検査は場合によっては複数回にわけて行う場合があります。
3.診断料
7,000円(診断説明時)

※上記1~3は治療の内容によらず、全ての方に共通となります。

以下、治療を行っていく際には、4.矯正基本料と毎月の5.処置料が必要になります。

4.矯正基本料

  • 子供の矯正治療を開始する場合: 
    300,000円
  • 大人の矯正治療を開始する場合:
    (上下顎の治療 一口腔単位)
    1. 歯の表面にはるブラケットが金属製の場合: 
      400,000円(ストレート)
    2. 歯の表面にはるブラケットがセラミック製の場合: 
      450,000円(ストレート)
      スタンダードブラケットの取り扱いは平成25年末をもって
      新規ご契約は終了致しました。
    3. 歯の裏側にブラケットを貼り装置が見えにくいように矯正治療を行う場合:
      800,000円(リンガル)~
      (お口の状況により金額は異なりますので個別に算定します。)
    4. 矯正装置を歯に貼らずにマウスピース型の装置を用いて矯正装置をおこなう場合:
      400,000円
      (おこなえるお口の状況は限られています 要相談 期間により金額は異なります)
  • 部分的な矯正治療もしくは被せ物をする前処置としての矯正治療:
    (一部分ないし片顎)
    100,000円〜250,000円
  • 子供の矯正治療から大人の矯正治療に移行する場合:
    選択された治療内容で必要となる大人の矯正治療の矯正基本料から、すでにお支払い頂いた子供の矯正治療の矯正基本料を差し引いた差額を算定いたします。
    (下記治療費用例を参照)

オプション加算 (例)

  • ブラケットに通すワイヤーを白くする場合(ブラケットがセラミックの場合にのみ適用可能)
  • インプラントアンカーを用いる場合
  • ストレートの中でもワイヤーの滑りの良い特殊なブラケットを使用する場合
  • 矯正治療のスピードを早める外科処置をおこなう場合
  • 他院より御紹介を受け、共同して治療を行う場合にはこの設定に基づかない場合が御座います。
  • 矯正基本料は一括払いの他、原則一年間の分割払いが可能です。一年以上を望まれる場合は相談させていただきますが、治療期間内での全納が必要です。

5.処置料

A:調節料
5,000円(矯正治療期間中 同月内治療一回目)
  調節料
0円~5,000円(矯正治療期間中 同月内治療二回目以降)
B:観察料
3,000円(成長観察中や矯正治療終了後の保定期間)

6.装置料

当院では、矯正基本料および処置料に装置代金を含んでおります。但し、保定装置(リテーナー)の種類によっては別途実費が必要となります。子供の矯正治療から大人の矯正治療に移行する際に、選ばれた治療方法もしくは装置によっては追加費用が発生することがあります。
(4.矯正基本料 の項目参照)

一般的な矯正治療費の例

  • 大人の矯正治療(乳歯がのこっていない年齢以降)として
    上下顎を歯を抜かずに2年半で治療した場合
    初診からの2年半の総額は約58万円(税別)
    (内容下記)となります。
    ただし、片顎しか治療が必要ない場合などはこれより大幅に費用は
    少なくなります。
    ただし、セラミックブラケットやインプラントアンカーなどの
    オプションをくわえた場合は費用は多くなります。
    期間中の来院回数などにより費用は増減しますので一例として
    お考え下さい。
    【治療費内訳(税別)】
    • 初診料 検査料 診断料  : 
      合計 30,000円
    • 矯正基本料
      (大人 金属ブラケットストレート) 
      400,000円
    • 調節料 × 30ヶ月  : 
      合計 150,000円
  • 大人の矯正治療(乳歯がのこっていない年齢以降)として
    上下顎の小臼歯を4本抜歯して目立たない装置を選択し、3年間の治療期間で一月に複数回の細かい調節も度々行い、リテーナーを別注した場合
    初診からの3年の総額はほぼ最大額の約79万円(税別)
    (内容下記)となります。
    期間中の来院回数などにより費用は増減しますので一例としてお考え下さい。
    【治療費内訳(税別)】
    • 初診料 検査料 診断料  : 
      合計 30,000円
    • 矯正基本料
      (大人 セラミックブラケット+ホワイトワイヤー) 
      500,000円
    • 調節料 × 36ヶ月  : 
      合計180,000円
    • 調節料(同月複数回来院) × 10 : 
      合計 10,000円~30,000円
    • 便宜抜歯(自費) × 4 : 
      合計 24,000円
    • リテーナー別注 × 上下顎 : 
      合計 30,000円
  • 子供の矯正治療1年半実施後、年3回の成長観察を2年経て、大人の矯正治療を上下顎を2年行った場合(合計5年半通院)
    初診からの5年半の総額は約66万円(税別)
    (内容下記)となります。
    ただし、特殊な拡大床などオプションの装置が必要になった場合は装置代実費が加算されます。
    長期治療中断をされていない限り、大人の矯正基本料移行時は子供との差額のみにさせて頂いています。
    (子供の矯正治療から通われる方の負担を大幅に軽減させて頂いております)
    【治療費内訳(税別)】
    • 初診料 検査料 診断料 : 
      合計 30,000円
    • 矯正基本料(子供) : 
      300,000円
    • 調節料×18ヶ月 : 
      合計 90,000円
    • 成長観察 2年間(6回来院) : 
      合計 18,000円
      (観察内容により若干異なります)
    • 大人の矯正治療への再診断 : 
      0円
      (成長観察に来られていない場合は検査料診断料が発生します)
    • 大人の矯正基本料
      (子供との差額 金属) : 
      100,000円
      (40万円から支払い済みの30万円を引いています)
    • 調節料 × 24ヶ月  : 
      合計 120,000円

よくあるご質問

私の歯の治療も記載してある2年半で行えますか?
申し訳御座いません。診てみないとわかりません。初診ご予約をお取り下さい。
費用があとから必要になってくることはないですか?
初診時に概算はお伝えいたしますが、診断時に、患者さま各々の診断内容、
治療プランとともに費用も明記して書類をお渡しいたします。
基本的な装置代金は全て基本料に含んでおりますので別途費用が発生することは
ほとんどありません。
お祝い事があるので治療途中で外して、また再開できますか?
相談により可能ですが、治療期間が遅延する心配があります。
また付け直す装置代実費が必要になります。
子供一人で通院させても大丈夫ですか?
駅近くの大通り沿いですので通院に心配は要らないと思いますが、治療内容の説明などが
御座いますので、時々は、同伴して頂いた方が良いと思います。
矯正治療が行える診療日は?
当院では、月火水金土曜日の診療時間内のいつでもご予約して頂けます。
特定の曜日にしか治療が出来ないということは御座いません。
やむを得ない場合は、矯正治療は休診日の木曜日にも相談の上で実施することも出来ます。
留学や転勤が将来予定されていますが治療はできますか?
初診時に詳しく相談させて頂いた上で、原則として治療が完結するように
無理のないプランを提示いたします。場合によっては治療が行えないこともあります。
あらかじめ相談することはできますか?
具体的な治療内容は診ないとわかりませんが、ご不明な点がございましたらこちらからお気軽にお問い合わせください。